なんくるないさ~、ワンッ!!

aoiumilove.exblog.jp
ブログトップ

うれしい報告。

「教員採用試験受かりました。

5年もかかったけれど、
いろんな学校で本当に多くの事を
経験できたから決して遠回りじゃなかったと思います。
18年前に入学して担任してもらった僕は30歳の新任です!笑

先生みたいな愛情深い、先生になりたいと思います。

僕の教師の原点はやっぱり先生です。

ちょっとは恩返しできたかな?

これから、しっかり責任持って頑張ります(^^)

先生、ありがとう☆」


今日、卒業生からこんなうれしい報告が
届きました。

こんな報告をしてもらえるわたしは
本当に幸せ者だと思います(*^。^*)

自分が誰かの力になれたという喜び。

自分がやってきたことが
こういう形で認められるということ。

本当に本当に幸せな気持ちになりました♬

うれしい報告をありがとう。

中学時代3年間担任したU君。

中学3年生の最後の体育祭の
ファイナルランは
今でも忘れられない。

周回遅れでバトンを受け取った
アンカーの彼は
どんなに必死で走っても
最下位決定なのに
見事な全力疾走で
ゴールインしてくれた。
あの姿は本当にかっこよかった。

サッカーが大好きで
サッカーがやりたくて
お家の人から離れて一人寮暮らしをして
頑張っていた高校時代。

今もサッカー部の指導で
サッカーに夢中な様子。

きっといい先生になるはず。

いつかお酒を呑みながら
「先生談義」をしてみたい。


また、パワーをもらったわ。

わたしはいつもそうだった。
子どもたちの頑張る姿に
いつも励まされ
元気をもらっていた。
子どもたちから教えられることの
なんと多かったことか。


これからも、まだ、少しは
誰かの力になれるかも?

わたし、まだまだ
頑張ります(*^。^*)









by mangolove | 2015-10-21 13:27 | おしごと | Comments(2)
Commented by Mayu at 2015-10-22 14:11 x
嬉しい知らせですね✨
うちの子にもそういう先生がいました。
いい出会いは人生を変えますよね✨
先生はたくさんの子の人生を導いてるんですね✨
そんな人になりたいなぁ。
Commented by mangolove at 2015-10-22 22:00
Mayuさん
コメントありがとうございます。
はい。とてもうれしい知らせでした。
幸せを感じる瞬間ですね♬
導いているのか、子どもたちに導かれているのか、
たぶんどっちもだと思います。
Mayuさんの知っている真也にも、
たくさんたくさん助けてもらいました。
しんどかったけれど、長く続けられたのは
こんな私でも少しは誰かの力になれているという実感が
あったからなのかもしれません。